サイトマップ
施設 事業所紹介|障害者|障害者支援|知的障害者|くるめんネット 久留米のポータルサイト 障害者福祉

くるめんネット 障害者福祉 ホーム>施設 事業所紹介>共に生きる場 JAMBO

共に生きる場 JAMBO

最終更新日 2009年2月28日

JAMBO作業所は「一度の人生なんだから楽しいこといっぱいしたい。」ということをテーマに、働くことも・学ぶことも・遊ぶことも、そして日々を生きていくことそのものを思いっきり楽しんでいます。カラフルな看板が目を惹くJAMBOは、久留米養護学校の敷地内にあり、室内は広々とした空間となっています。主な作業は、パン作り、資源物の回収で、その他にも草木や庭木の剪定などの施設管理や、花を育てる園芸作業、自分たちで食べるための野菜作り、水泳などを行っています。地域住民と触れ合うために始めたパン作りは、今では地域に浸透し、近所の方や学校などのお得意様が注文をするそうです。パン作りは、火曜日・金曜日に、前日の月曜日・木曜日にパン作りのための準備を行っています。作ったパンは、注文先まで利用者と一緒に販売を行っています。行事の中で特に力を入れているのが、作業所での合宿です。これは、自立訓練を兼ねて15年前から始めたもので、年に4回程行っています。近所の社会資源を活用して外食をしたり温泉に浸かったり、また、ご飯を作ることから全て自分たちで行ったりと宿泊の内容もその時々で決めるそうです。始めは慣れないメンバーも回を重ねるごとに自分のペースで身の回りのことを出来るようになっているそうです。また、一風変わった経験が出来るのも、ここの最大の特徴です。自然散策や買い物だけでなく、パラグライダー、ラフティング、カヌーなど・・・普段出来ないいろんな体験が出来る作業所です。とても自由で賑やかな作業所で、何でも挑戦し、体験してみる!という職員の熱い想いが伝わってきました。

くるめんネット 共に生きる場 JAMBO 写真 くるめんネット 共に生きる場 JAMBO 写真

日中活動

作業

パン作り

火曜と金曜日にパンを焼きます。月曜と木曜日には、パン作りのための準備を行っています。

資源物回収

月に1度、業者に資源物の回収に回ります。

行事

  • 1月初詣:太宰府天満宮
  • 2月豆まき・梅ハイキング
  • 3月1泊研修旅行
  • 4月合宿1。菜の花ハイキング
  • 5月合宿2。街へ出かけよう1
  • 6月1泊野球観戦
  • 7月1泊海水浴
  • 8月くじゅうキャンプ(2泊)
  • 9月合宿3。街へ出かけよう2
  • 10月合宿4。街へ出かけよう3
  • 11月高良山登山。街へ出かけよう4
  • 12月1泊研修旅行。クリスマス会

街へ出かけよう月に1度街へ出かけています。ゆめタウンへ買い物に行ったり、大宰府に行ったり、葡萄狩りヘ行ったり季節に合わせていろんな所へ行っています。

初詣初詣として、皆で大宰府天満宮に行きました。

理念

JAMBOは、養護学校を卒業した生徒が卒業後に生き生きと活動できる場所をつくりたい想いで、当時の養護学校関係者と保護者の方々が一丸となって作り上げた作業所です。この作業所名の由来になっているのが、アフリカ・ケニアのあいさつ言葉、「JAMBO」。ケニアでは、挨拶するときに、いつでも・どこでも・誰とでもこの「JAMBO」という言葉を交わすそうで、JAMBO作業所でも、いつどこで会っても気軽に挨拶し合える仲間でいたいとのです。JAMBOでは、仕事であったり、遊びであったり、旅行に行って朝風呂に入ることであったり、給料をもらうことであったり、自分たちでは難しいことも、いろんな人の力を借りて、当たり前のことを当たり前にしていきたいという強い思いを持って取り組んでいます。

沿革

  • 1992年設立準備委員会発足
  • 1993年運営主体の共に生きる場を拓く会設立
  • 1994年江戸屋敷にて 共に生きる場JAMBO開所
  • 1994年現在地へ移転・リフトバス寄贈頂く
  • 2006年運営主体を「笑福」とする
  • 2006年支援組織「やったるJ」設立
  • 2007年4日NPO笑福
  • 2007年7日地域活動支援センター笑福へ移行

利用にあたって

    作業所の概要

  • 運営主体:地域活動支援センター笑福
  • 職員:代表1名(馬場清美)常勤1名 パート延べ2名
  • 利用対象者:18歳以上の療育手帳をお持ちの方
  • 現在の利用者層:19歳から56歳の知的障害者と身体障害者11名
  • 日課

    10:00朝礼

    10:15作業・調理

    12:00昼食

    13:30作業・音楽教室

    15:00掃除

    15:10帰宅

    利用料金

  • 基本利用料:保護者会積立2000円(1ヶ月分)
  • 送迎:帰りのみ有り。200円から500円(距離に応じて)
  • 昼食:ボランティアの協力による給食あり。1食あたり300円

施設概要

  • 施設名称:地域活動支援センター ごろりんハウス
  • 電話番号、ファックス番号:0942-31-0411、0942-31-0411
  • 開所時間、定休日:8:00〜17:00、土・日曜日、祝日 夏・冬・春休み
  • 住所:久留米市南1丁目2-36
  • 交通アクセス:
  • 地図

ページの先頭へ戻る