ふくしインキュベイト概要
■ふくしインキュベイトとは

誰もが暮らしやすい街「くるめ」を創るために福祉をテーマにして地域の問題を解決し、
地域に根ざした活動をしている団体です。

■ふくしインキュベイトと言う名称

ふくしとは・・・
「福」も「祉」も「幸せ」と言う意味です。「福祉」とは、みんなが幸せにと言う意味だと考えています。
インキュベイトとは・・・
incubate---ふ化する・暖める・成長(発展)する・[計画などを]生み出す・[計画・構想などを]練る・具体化する
以上を踏まえ、ふくしインキュベイトという名称は
みんなが幸せになるようなプロジェクトをインキュベイトする団体にしたい
という想いからつけられました。

■ふくしインキュベイトの主なプロジェクト

【ふれあいプロジェクト】
虐待を減らしたいと言う想いから「お母さんリフレッシュ」や「子供と赤ちゃんをふれあい」を考えた活動をしています。
【伝統料理プロジェクト】
若者がお年寄りに伝統料理を教えていただく事で、世代間の交流や伝統料理の継承、また食育につながる活動を目指しています。
【認知症予防・改善プロジェクト】
「簡単な読み書きなどで前頭葉を刺激し、認知症の予防や改善に役立つ療法」を実践し、今後につながる活動を模索しています。

■ふくしインキュベイトの3つの特徴

 ・話し合うだけでなく行動する!
 ・やりたい事を見つける場!
 ・若者が中心に活動している!

■ふくしインキュベイト団体情報
団体名 ふくしインキュベイト
活動の概要 久留米を元気な街にする。福祉を中心に地域の問題解決に取り組む。
代表者名 吉田 昌宜 (よしだ まさひろ)
連絡先 〒830-0031
久留米市六ツ門町17-15シャルマンハイツ古賀102
代表者連絡先 TEL: 090-4475-6789 (吉田) 
活動開始時期 2004年3月27日
会員数 個人会員11人
会員募集の有無 あり  ⇒会員募集のページ
活動場所
久留米市内全域
活動分野
まちづくり
高齢者福祉
児童・母子福祉
具体的な
活動内容
○福祉に興味がある人達の交流の場を定期的に開いています。
○若者とお年寄りがいっしょに伝統料理などを作ることで交流を図っています。
○学習を通じての認知症予防・改善を実践し、検証しています。
○若者が赤ちゃんやその親とふれあい、子育ての楽しさと厳しさを実感してもらおうと活動しています。
ホームページ
アドレス
http://kurumen.net/fukushi/
電子メール
アドレス
sa-chan.7214@kurumen.net

SINCE 2005,12,24   Copyright(C)2005   fukushi incubate   All Rights Reserved